河西回廊 絶景の地 蘭州・張掖・敦煌を巡る旅
 国際線・中国国内線をうまく組み合わせぎゅっと短縮したスケジュールに、圧倒的なシルクロードの醍醐味を体感できるお薦めコースです。東洋のグランドキャニオンとも称される張掖丹霞地質公園は、2002年に発見され2008年より一般公開となった絶景スポットで、赤や黄色の堆積岩で形成された縞模様の美しいカルスト地形です。張掖より敦煌までの陸路の移動では、広大な砂漠の風景を十分ご堪能いただけます。旅の最後に砂漠の大画廊、敦煌・莫高窟へご案内いたします。
スケジュール・宿泊・食事
午前:
夕刻:
羽田空港より国際線(CA184)にて北京空港へ
北京経由、航空機にて蘭州空港へ
≪蘭州泊≫ 朝:   昼:   夜:
午前:
午後:
甘粛省博物館にご案内します
高速鉄道にて張掖へ
途中、連綿と続く祁連山脈とゴビタンを車窓よりお楽しみください
≪張掖泊≫ 朝:   昼:   夜:
午前:
午後:
祁連山脈の麓にある◎馬蹄寺石窟へご案内します
世界最大の室内涅槃像が収蔵されている◎大仏寺見学
彩色の丘陵が美しい◎張掖丹霞地質公園観光へご案内します
≪張掖泊≫ 朝:   昼:   夜:
4   午前:
午後:
夜 :
高速鉄道にて敦煌郊外の柳園駅へ
広大な砂漠風景を堪能できる○鳴砂山月牙泉を観光します
ご希望のお客様には物産品販売や屋台で賑わう○敦煌夜市
≪敦煌泊≫ 朝:   昼:   夜:
5   午前: 砂漠の大画廊と称される世界遺産◎莫高窟見学
≪敦煌泊≫ 朝:   昼:   夜:
6
午前:
夕刻:
夜 :
敦煌より国内線にて北京空港へ
北京経由、国際線(CA183)にて帰国の途へ
羽田空港着
朝:   昼:   夜:
※日程表の表記時間は全てその現地の時間です。
※時刻改正または現地のやむを得ない事情により、日程や見学先が変更される場合があります。
※時間帯の目安:早朝/04:00〜06:00、朝/06:00〜08:00、午前/08:00〜12:00、午後/12:00〜16:00、
        夕刻/16:00〜18:00、夜/18:00〜23:00、深夜/23:00〜04:00
※日程表内記載の記号の見方:◎入場見学、○下車見学、△車窓見学 
旅行代金(お一人様/2名様一室利用)
出発日 旅行代金
10/18(木) 184,000
9/7(木) 196,000
●お1人部屋追加代金:29,000円(5泊分)
●別途、燃油サーチャージおよび空港税が必要となります

■利用航空会社(国内/国際):中国国際航空(CA)
■利用予定ホテル:蘭州/飛天大酒店(4☆)   
         張掖/天域国際大酒店(4☆)
         敦煌/太陽大酒店(4☆)
■食事:朝食5回、昼食4回、夕食5回
■最少催行人員:6名様
■添乗員:なし(現地日本語係員が対応します)

漢代に西域の軍事拠点として栄えた敦煌の郊外約25kmに位置し、三危山と鳴沙山に挟まれた断崖に1618mに渡って堀削された世界的に有名な中国を代表する仏教遺跡です。中国三大石窟(莫高窟の他、龍門石窟、雲崗石窟)の中でも壁画で有名な石窟です。

トップページへ