黄河壺口瀑布・韓城古城 西安の旅
このツアーでは、山西省と陝西省の境界線にある、黄河の絶景・壺口瀑布を訪ねます。
中国三大瀑布の一つ、黄河の水なので黄土色をしています。水が高いところからどっと流れ落ちて、大変迫力があります。
更には、昔の建築物が保存されている韓城古城を散策、最後には西安の世界遺産・兵馬俑博物館へご案内いたします。
スケジュール・宿泊・食事
夕刻:
深夜:
成田空港より航空機(MU522便)にて上海経由、西安へ
着後、専用車にてホテルへ
≪西安泊≫ 朝:   昼:   夜:
午前:


午後:
高速鉄道にて延安へ
共産党の本部が置かれた◎棗園◎延安革命記念館
毛沢東等の指導者が住んだ◎楊家嶺革命旧址
専用車にて、中国で2番目に大きな滝・壺口瀑布へ
着後、◎壺口瀑布の見学
≪壺口泊≫ 朝:   昼:   夜:
午前:
午後:
専用車にて韓城へ
○韓城古城(文廟)を散策
史記の作者◎司馬遷の墓
≪韓城泊≫ 朝:   昼:   夜:
4 午前:

午後:
専用車にて、明代の四合院が保存れ
「歴史文化保護村」となった○党家村へ
見学後、専用車にて西安へ
≪西安泊≫ 朝:   昼:   夜:

5  
終日: 世界遺産◎兵馬俑坑博物館
玄宗皇帝が楊貴妃のために造った離宮◎華清池
夕食:西安名物・餃子宴をご賞味ください
≪西安泊≫ 朝:   昼:   夜:
6  朝:
午後:
西安より航空機にて
上海経由、帰国の途へ(MU521便)
成田空港着
朝:   昼:   夜:


旅行代金(お一人様/2名様一室利用)
出発日 旅行代金
7/6(金)、9/11(火) 198,000
●お1人部屋追加代金:30,000円(5泊分)
●別途、燃油サーチャージおよび空港税が必要となります

■利用航空会社:中国東方航空(MU)
■利用予定ホテル:西安/古都大酒店(4☆)
         壺口/壺口大酒店(4☆)
         韓城/韓城国際酒店(4☆)
■食事:朝食5回、昼食4回、夕食4回
■最少催行人員:6名様
■添乗員:なし(現地日本語係員が対応します)
↑1974年に臨潼県の農民が井戸を掘っていて偶然見つけた陶器の破片から「20世紀最大の発見」に繫がった兵馬俑。総面積は2万㎡に及び総計8,000点にのぼるとみられる俑と呼ばれる陶製の兵馬が、地下に整然と配置されています。敵国のある東を向き、整然と隊列を組んで並ぶ兵士俑はほぼ等身大。表情、髪形、衣服のどれひとつとして同じ形のものはなく、当初は鮮やかに彩色されていました。現在も発掘が継続されており、その全貌はいまだ歴史の彼方に埋もれたままです。

←党家村は、韓城の北東9キロ、黄河の東3・5キロに位置しています。現在では党氏、賈氏の両族合わせて320戸、1400人あまりが住んでいます。村の最盛期には13の塾があり、多くの科挙通過者を輩出しました。現在残されている村の建築物はそんな彼らが清朝後期の嘉慶~咸豊年間(1796~1861)に建築したものです。

※日程表の表記時間は全てその現地の時間です。※時刻改正または現地のやむを得ない事情により、日程や見学先が変更される場合があります。
※時間帯の目安:早朝/04:00~06:00、朝/06:00~08:00、午前/08:00~12:00、午後/12:00~16:00、夕刻/16:00~18:00、夜/18:00~23:00、深夜/23:00~04:00
※日程表内記載の記号の見方:◎入場見学、○下車見学、△車窓見学 

トップページへ