歴史の息吹を感じる 平遥・北京 4日間
平遥古城は、明清時代に築かれたレンガ造りの城壁が街を取り囲む城壁都市です。その保存状態が極めて良いことから1997年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。 城内には伝統民居が数多く残り、歴史情緒あふれる街並みが広がっています。その歴史の息づく街には今も6万人もの人が暮らしています。少し散策すればタイムスリップをしたかのような錯覚に! 夜の赤い提灯が灯る古城もまた違った趣がありお勧めです。
スケジュール・宿泊・食事
午前:

午後:
羽田空港発、北京空港着
北京到着後、専用車にて市内へ
世界遺産◎故宮博物院へご案内
≪北京泊≫ 朝:   昼:   夜:
午前:
午後:
高速鉄道にて北京から平遥へ移動(4時間)
到着後、世界遺産◎平遥古城古城壁見学
夕食:山西の麺料理をご賞味ください
≪平遥泊≫ 朝:   昼:   夜:
終日:


夕刻:
平遥古城見学
中国初の金融機関であった◎日昇昌(中国票号博物館)◎古衛署(平遥県衛)
現存する中国最古の孔子廟○平遥文廟(約4時間)
高速鉄道にて北京へ移動
到着後、ホテルへ
≪北京泊≫ 朝:   昼:   夜:
4   午前:

午後:
出発までフリー
専用車にて北京空港へ
北京空港発
羽田空港到着
朝:   昼:   夜:
※日程表の表記時間は全てその現地の時間です。
※時刻改正または現地のやむを得ない事情により、日程や見学先が変更される場合があります。
※時間帯の目安:早朝/04:00〜06:00、朝/06:00〜08:00、午前/08:00〜12:00、午後/12:00〜16:00、
        夕刻/16:00〜18:00、夜/18:00〜23:00、深夜/23:00〜04:00
※日程表内記載の記号の見方:◎入場見学、○下車見学、△車窓見学 
旅行代金(お一人様/2名様一室利用)
出発日 旅行代金
6/1〜30、7/1〜10
9/1〜11、10/15〜31
173,000
 7/11〜31、8/1〜7、
8/23〜31
185,000
●お1人部屋追加代金:24,000円(3泊分)
●別途、燃油サーチャージおよび空港税が必要となります

■利用航空会社:日本航空(JL) 、全日空(NH)
■利用予定ホテル:北京/京倫飯店(4☆)
         平遥/雲鼎軒酒店(4☆)
■食事:朝食3回、昼食2回、夕食3回
■最少催行人員:2名様
■添乗員:なし(現地日本語係員が対応します)

トップページへ