貴州游
トップページへ
竜宮(りゅうぐう)
安順市から27キロ、西秀区の西南部に位置しています。典型的なカルスト地形に囲まれ中国観光地の中でも国家AAAAAクラスの景勝地です。最大の魅力は5000メートル続く竜宮鍾乳洞、鍾乳石が垂れ下がる様には実に多種多様の躍動感が溢れ、「天下第一の水洞」と呼ばれています。竜宮は国内最長の鍾乳洞、最大の洞中滝、最低な天然輻射率で有名です。現在、鍾乳洞の1240メートルが一般公開されています。鍾乳洞の中を観覧ボートで約30分、幻想的な世界が広がっています。
竜宮(りゅうぐう)
img  担当の守屋(もりや)です。
貴州省は標高が平均で1000メートルの高原にあります。大地と水に囲まれた棚田には少数民族の生活があり、「水の大切さ」と「生活と水のふれあい」を感じさせられる場所です。また、石灰岩特有な凸型カルストや大型カルスト盆地に沿って流れる景観には今迄にはない感動を覚えます。大半を石灰岩に覆われた貴州省。何処へ行ってもこの光景が凝縮されています。
水と共に生きる貴州の人々は水が生活の一部になっています。山からの湧水を村の共有の水源として、上段は飲料用、次の段は野菜を洗うのに使い、最後の段が洗濯用など、きちっとルールを守り、工夫をして利用しています。まさに水と共に生きている感じです。また村の中央を流れる川は村が起き出す前の時間から絶え間なく、サワサワと音を立てて流れています。この音が村には欠かせない音となっているようです。
堂安村イメージ
堂安村イメージ
貴州イメージ
馬嶺河峡谷(まれいかわきょうこく)
馬嶺河峡谷:貴州省西南部興義市の東に位置し、国家級風景名勝区で、貴陽から330キロ離れています。カルスト地形の観光地で、「谷秀」、「峰奇」、「湖美」が特徴です。7キロの峡谷に60あまりの滝があります。今峡谷に47キロ距離の川下りが出来て、天然落差が200メートルぐらいです。馬嶺河大峡谷は「地球の一番美しい傷痕」と言われています。
万峰林:貴州省の興義市に位置し、国家級風景名勝区。総面積は2000平方キロメートルです。興義市2/3の面積を占めています。中国カルスト地形の最も典型的な地区、またカルスト地形最高の観光地とも言えます。万峰林の観光はカートを利用し、お客様は疲れません。万峰林の中に住んでいる少数民族の村の見学もできます。
馬嶺河峡谷

img 水とともに・・・
「日が出れば耕し、日没すれば休む」という農耕生活を行い、地元で収穫される農作物を生活資源に、衣食住をまかなう自給生活を行ってきました。貴州の各地で行われるお祭りは豊作や厄除け祈願をすることが多く、お祭りの一幕に音楽や踊り以外に水をかけあったりする場面も見ることができます。
水とともに
 
前のページに戻る 貴州遊トップページ お問合せ