貴州游
トップページへ
   貴州省にはまだまだ知られていない
   素晴らしい場所がたくさんあります。
   ツアーではご紹介しきれなかった観光地を
   ご紹介いたします。
 
百里ツツジ
日本での馴染みのある花、ツツジ。
ここ貴州省でも春に咲き、4月20日頃に満開となります。貴州省の西北部に位置する黔西県には、「百里杜鹃国家森林公園」があり、この公園では、毎年たくさんのツツジが咲き乱れ、その数は23種を越えます。また8色以上のツツジをみることが出来、目でも十分に楽しむことが出来ます。
1987年に貴州省風景名勝区に指定、2001年には自然保護区として認定されております。
百里ツツジ
img  担当の佐藤(さとう)です。
百里ツツジのある百里ツツジ国家森林公園。これほどの規模のツツジが見られるのは世界でも珍しいそうです。総面積は約126㎢と大変広く、「百里」の名の通り、23種類のツツジが延々と山を染めています。
色の種類が多いのも特徴で赤・桃・白・紫などとても綺麗です。
織金洞(しきんどう)
織金洞風景区は、貴陽市内から152kmのところに位置しております。風景区は織金古城、結河峡谷、洪家渡の三部分と分かれ、織金洞がメインとされています。
鍾乳洞の出来上がりは、とても繊細で、「鍾乳洞の王様」と称えられています。今までの交通手段は、バスしかありませんでしたが、1日2本の列車(2時間40分)が運行スタートしました。これで織金洞への旅もラクになります。
織金洞

img  担当の浅井(あさい)です。
これまでの織金洞観光は、アクセスが少し不便で貴陽からバスを乗り継ぎ約7時間かかりましたが、2013年1月26日に貴陽/織金の列車が開通しました!これで移動時間は約2時間半へと短縮しました。訪れやすくなった織金洞へ是非行ってみてください。
 
前のページに戻る 貴州遊トップページ お問合せ