C.Try 南翔小龍包をきわめる

薄い皮の中に熱々のスープと旨味の詰まった餡を閉じ込めた小龍包。今では日本でもお馴染みとなった小龍包、その発祥の地・南翔を訪ねてみませんか?
上海郊外に位置する南翔は宋代の街並みが残っている古い街。通りには小龍包の店が軒を連ねています。小龍包作り体験では、そんなノスタルジックな街の職人さんが皆さん一人一人に丁寧に指導。不器用な方でも美味しい小龍包が作れます。簡単そうにみえてちょっと難しい小龍包作りを体験した後は、1千年近い歴史のある南翔の老街建築や明代の名園『古猗園』など、江南風情溢れる街並みもたっぷり観光していただけます。

スケジュール・宿泊・食事
1  成田/関西発
上海浦東着
午前
午後
 
 
 
 
 
 
18:00
全日空
専用車
午前:全日空にて上海へ
到着後、日本語ガイドと合流し専用車にて市内へ
南翔饅頭店がある○豫園商城を散策。
中国伝統の茶器や扇子といったお土産にしても嬉しい雑貨が並ぶお店を覗きます。その後、明代の役人・潘允端が父親のために20年をかけて造らせた江南随一の名園◎豫園を見学。門前の蓮華池にかかる九曲橋を渡り、清代に建てられ、後に茶館となった湖心亭などを見学してから、園内に入ります。
夕食は上海・江南料理をご賞味ください。
【利用予定ホテル】王宝和大酒店またはリーガーデンホテル  朝:   昼:   夜:
上 海 08:30
 
 
 
 




 
19:00
専用車 小龍包発祥の地『南翔』へ
午前:老街にある小龍包店で◎小龍包作りを体験します。職人さんが皮や餡の作り方から、包み方、一番美味しい蒸しあがり時間まで指導してくれます。もちろん、作った小龍包は蒸してその場で食べられます!
午後:街の中心に建つ双塔をはじめ、1000年近い歴史ある建築物を多く有する◎南翔老街へご案内します。老街が作られるきっかけとなった◎雲翔寺や美しい庭園◎檀園見ごたえたっぷりです。宋代の頃から発展し始めて老街には古刹や明代の名園◎古猗園を見学します。時間をかけ散策していただいたあとは
夕方、上海市内に戻り、夕食を食べてからホテルへ
【利用予定ホテル】王宝和大酒店またはリーガーデンホテル  朝:   昼:   夜:


上海浦東発
成田/関西着


午後
午後または夜

専用車
全日空
出発まで:フリータイム
午前:専用車にて浦東空港へ
午後:全日空にて一路ご帰国の途へ
朝:   昼:   夜:
  旅行代金     (お一人様/2名様一室利用)
出発日 旅行代金 シングル差額
(2泊分)
成田発着 関西発着
4/1、4/5-4/27
5/1-5/3
5/6-7/14
8/19-9/26
10/10-10/31
116,000 113,000 17,000
4/28-5/2
5/4-5/5
7/15-8/18
9/27-9/30
119,000 116,000 17,000

●最少催行人員 : 2名様  
●利用予定航空会社 : 全日空(NH)
●利用予定便 : こちらを参照してください→利用便一覧
 王宝和大酒店 または リーガーデンホテル   
●食事 : 朝食2回/昼食1回/夕食2回
●添乗員は同行しませんが、現地係員が皆様のお世話を
 いたします。
※奇数参加の場合は、シングル差額がかかります。
 (原則として3人部屋や、相部屋はお受けいたしません)
※日本および中国の空港旅客サービス使用料・旅客保安
 サービス料は別途かかります。
(成田空港2,610円 関西空港 3,040円 
 上海浦東空港約1,800円
 燃油サーチャージ往復3,000円<2017年4月より>)







トップページへ