D.Try 金山農民画の世界

幽玄な水墨画とは対照的に、赤や黄色、緑といった原色を多彩に使い、明るい色彩が観る人に元気を与える農民画。その斬新な色合いと素朴な題材に、今世界中から注目が集まっています。今や中国各地で見られる農民画ですが、日本人に知られるようになったのはここ、上海の金山区で描かれた絵から。
農村風景の中、家々の壁面に描かれたカラフルな農民画や農作業の合間に絵を描くたくましい農民の姿を是非ご覧ください。

スケジュール・宿泊・食事
1  成田/関西発
上海浦東着
午前
午後



全日空
専用車
午前:全日空にて上海へ

到着後、日本語ガイドと合流し、専用車にて市内へ
紡績工場を改装し、大小様々な画廊やデザイン会社が集まり世界中の美術家やデザイナーなどから注目される◎M50創意園(莫干山路50路)を散策します。
夕食はレストランにて上海料理をご賞味ください
【利用予定ホテル】金門大酒店 または 日航飯店 朝:   昼:   夜:
上 海






専用車 午前:かつての呉と越の国の境に位置し、1500年の歴史を持つ◎楓古鎮を見学。江南水郷特有の縦横に走る水路や閑静な家並みをお楽しみください
昼食は『?頭屋里農家飯店』にて地元家庭料理をご賞味ください。
午後:上海郊外金山区の◎金山農民画村を訪問。家壁に描かれた鮮やかな色彩の農民画をお楽しみください。その後、◎金山農民画院へ。金山地区の作家の作品の展示やオリジナルグッズなどを見学します
見学後、専用車にて一路上海市内へ
夕食はレストランにて厦門料理をご賞味ください。
【利用予定ホテル】金門大酒店 または 日航飯店 朝:   昼:   夜:


上海浦東発
成田/関西着


午後
午後または夜

専用車
全日空
出発まで:フリータイム
午前:専用車にて浦東空港へ
午後:全日空にて一路ご帰国の途へ
朝:   昼:   夜:

  旅行代金     (お一人様/2名様一室利用)
出発日 旅行代金 シングル差額
(2泊分)
成田発着 関西発着
4/1、4/5-4/27
5/1-5/3
5/6-7/14
8/19-9/26
10/10-10/31
132,000 129,000 24,000
4/28-5/2
5/4-5/5
7/15-8/18
9/27-9/30
135,000 132,000 24,000

●最少催行人員 : 2名様  
●利用予定便 : こちらを参照してください→利用便一覧
●利用予定ホテル : 日航飯店  
●食事 : 朝食2回/昼食1回/夕食2回
●添乗員は同行しませんが、現地係員が皆様のお世話を
 いたします。
※奇数参加の場合は、シングル差額がかかります。
 (原則として3人部屋や、相部屋はお受けいたしません)
※日本および中国の空港旅客サービス使用料・旅客保安
 サービス料は別途かかります。
(成田空港2,610円 関西空港 3,040円 
 上海浦東空港約1,800円
 燃油サーチャージ往復3,000円<2017年4月より>)
  M50創意園
旧紡績工場を改装して作られた、現代アートスポット。
『M50』とはこの通りの住所である『莫干山路50号』を略したものです。
かつては安徽省出身の商人が創業した紡績工場があった場所ですが、現在では各国芸術家のアトリエやデザイン会社などが集まる、アートの街になっています。
  楓古鎮
上海と浙江省の境に位置する、典型的な江南水郷古鎮。1500年以上の歴史を有し、縦横に走る水路の上には長い歴史の風雪に耐えた石橋がいくつもかかり、風情ある街を引きたてています。
*写真はすべてイメージです。
  金山農民画村
上海市内から車で約1時間、観光スポットである水郷・楓ケイ古鎮からも近い金山農民画村は2006年にオープンした農民画家のアトリエ村。村内の建物は瓦屋根に白壁というこの地方の伝統的な作りを継承していますが、その白壁を彩るのは他地域にはない色鮮やかな絵画です。各家では作業中の画家の姿を見ることもできます。
  金山農民画院
金山農民画村から車で15分ほどの距離にある農民画のギャラリー。農民画はもともと農民が農作業のかたわらに描いていた絵画で山水画とは違う、赤やピンク、黄色や緑など、目の覚めるような鮮やかな色彩を使い、農作業や家畜との触れ合いなど日常風景をテーマにした素朴な構図が特徴です。



トップページへ