G.Gourmet オールド上海ティータイム

ウーロン茶やジャスミンティーなど、日本人にも馴染み深い中国茶。清王朝時代に茶葉貿易が盛んになったことにより、その独特の風合いを持つ中国茶の魅力が世界中に知られるようになりました。それから約100年。国際貿易都市・上海には茶葉の巨大市場が建ち、古風な茶館やヨーロピアンテイストのティー・サロンをいたるところで見かけることができます。中国でしか手に入らない茶葉や茶器を探し疲れたら、喧騒を見おろす茶館でのんびり一服。ここでお泊りいただく「首席公館」は1930年代に建てられた欧風ヴィラでクラシックなロビーカフェでは毎日アフタヌーンティーをお楽しみいただけます。そんな優雅な週末を過ごしてみませんか?

スケジュール・宿泊・食事
1  成田/関西発
上海浦東着
午前
午後
全日空
専用車
午前:全日空にて上海へ
到着後、日本語ガイドと合流し、専用車にて市内へ
外灘の英国租界に位置し、紅茶商社の社屋として使われたレトロな外観も人目を惹くティーサロン
The Bund Tea Companyにてティータイムをお楽しみ下さい。その後、租界時代の建築物が並ぶ○外灘を散策。散策後、ウーロン茶や緑茶、紅茶、花茶まで十六の省やインド、スリランカなど海外から輸入した茶葉も扱う茶葉の一大卸市場○天山茶城を見学。試飲しながらお好みのお茶をお探しください
夕食はレストランにて上海料理をご賞味ください
【利用予定ホテル】ニューワールド上海ホテル 朝:   昼:   夜:
上 海
専用車 午前:外灘の建物とは対極の中国らしい瓦屋根と赤い燈籠がぶらさがる建物が軒を連ねる○上海老街を散策し、オールド上海の香り漂う○老上海茶館にて上海市民が親しむ中国茶ティータイムをお楽しみください
昼食は上海老舗の小龍包店で上海小龍包をご賞味ください。
午後:中国高級茶器「紫砂壺」専門店『紫壺軒』や中国雑貨などのお店が並ぶ○豫園商城を散策し、その後、明代に20年の歳月をかけて作られ、江南随一の名園といわれる◎豫園を見学。豫園門前にある蓮華池の真ん中にある○湖心亭は100年以上の歴史を誇る茶館です。お土産用の茶葉の販売も行っていますので是非覗いてみてください
夕食は茶葉料理専門店にて中国茶料理をご賞味ください。
【利用予定ホテル】ニューワールド上海ホテル 朝:   昼:   夜:


上海浦東発
成田/関西着


午後
午後または夜

専用車
全日空
出発まで:フリータイム
午前:専用車にて浦東空港へ
午後:全日空にて一路ご帰国の途へ
朝:   昼:   夜:
  旅行代金     (お一人様/2名様一室利用)
出発日 旅行代金 シングル差額
(2泊分)
成田発着 関西発着
4/1、4/5-4/27
5/1-5/3
5/6-7/14
8/19-9/26
10/10-10/31
134,000 131,000 21,000
4/28-5/2
5/4-5/5
7/15-8/18
9/27-9/30
137,000 134,000 21,000
(単位:円)
●最少催行人員 : 2名様  
●利用予定便 : こちらを参照してください→利用便一覧
●利用予定ホテル : ニューワールド上海ホテル  
●食事 : 朝食2回/昼食1回/夕食2回
●添乗員は同行しませんが、現地係員が皆様のお世話を
 いたします。
※奇数参加の場合は、シングル差額がかかります。
 (原則として3人部屋や、相部屋はお受けいたしません)
※日本および中国の空港旅客サービス使用料・旅客保安
 サービス料は別途かかります。
(成田空港2,610円 関西空港 3,040円 
 上海浦東空港約1,800円
 燃油サーチャージ往復3,000円<2017年4月より>)


天山茶城 上海老街
上海最大規模の茶葉市場で、市内唯一の国家専業茶葉卸売市場。大きな門構えが特徴的な中国様式の建物の中に300軒以上の店が並びます。茶葉は福建省や安徽省など茶の産地として有名な16省や、インド、スリランカなどから輸入されたものまで幅広く揃えられ、茶器や茶菓子なども数多く取りそろえられています。
二階から三階建ての昔ながらの建物が軒を連ねる「上海老街」。レトロな雰囲気が漂い、歩く人を過去へとタイムスリップさせてくれます。通りには骨董品店や雑貨屋のほか、中国茶器も取り扱う老舗の茶館などが建ち並び、何時間いても飽きません。
画像はすべてイメージです



トップページへ