中国旅行添乗員レポート

VOL.5 2010年9月3日発  3日間
大阪支店
宮原裕美
1日目:9/3(木)  関西空港→香港国際空港→マカオ

関西空港より空路香港国際空港へ
社員旅行47名参加の団です。

東京、大阪、上海からの各地より出発でフライトは4便に分かれての出発。
香港の空港より乗り継ぎで行けるフェリーに乗ってマカオまで。フライト到着時間に合わせて15時のフェリーと16時のフェリーに予約をしていたが、後で出発した関空発全日空便が早く着いた為急遽全員を15時のフェリーに変更する。
台風6号の過ぎ去った後で雨模様だが船はあまり揺れることもなく、45分後無事マカオに到着。

マカオ着後は本日の宿泊ホテル「ザ・ベネチアンマカオ」に向かう
このホテルはラスベガスに有るベネチアンホテルと同じ設計で2007年OPEN
3000室有るマカオで一番大きなカジノ併設のホテル。
OPEN当初はチェックインにもかなり時間もかかっていたが思った以上に手際よくチェックインもスムーズである。

夕食はマカオで有名なマカオ料理の店「ダンボ」でのマカオ料理
スープ、カレー味のカニ料理、グリル魚、ポルトガル風煮込みチキンなど全9品

ホテルに戻ってからは24時間営業のカジノやホテル内でのショー(現在ZAIA 、シルクドソレイユ)
ショッピングなどを満喫。1日では回りきれない!!そして自分の部屋がどこかわからない!!
また、ホテル内にイタリアのベニスを見立てた川を作り、ゴンドラに乗ることができる(カンツォーネも歌ってくれますよ。)

2日目:9/4(金)  マカオ→香港

今日も朝から雨模様。
午前中マカオの旧市街地を散策。
ここはマカオの中でもポルトガル色が強い建物が多く、数々の世界遺産が有るまず、聖ポール天主堂ここは当時アジアで最大のカトリック教会だったが現在は焼失してファサード部分しか残っていない。大雨の為人が少なかったので写真は良く取れました。

次に細い路地を通っていくとセドナ広場が見えてきます。
この広場も世界遺産に登録されているが(狭い広場)といわれるぐらい本当に狭い広場です。
セドナ広場の前に着くと鮮やかな黄色いかわいい教会が見えてくる。ここが聖ドミニコ教会です
通りを渡ると民政総署が見えてきます。
民政総署とは「マカオ議会」のことです。ポルトガル人の市会が開かれていた場所です。

バスに乗り媽閣廟(マァコッミュウ)へ向かう。
ここはマカオでの中国式寺院で最古の寺院である。

セドナ広場 聖ドミニコ教会
媽閣廟(マァコッミュウ) 聖ドミニコ教会
さて一行はマカオタワーに向かう。
タワーでは展望台に上るがここは日本のテレビ番組でも良く取り入れられているバンジージャンプが有名です。
日本円約26,000円でバンジーまでの様子を記念にビデオ撮影もしてくれる。
たった4秒で下まで降りるようです。こんな高いところから飛ぶ人なんてそうそう居ないと思っていたら私たちがちょうどついたときに一人男性がまさに飛ぶ直前でした。
高さ233mからのバンジー。あっという間に飛び降りて周りで見ている観客からは大きな悲鳴が響き渡っている。
その後も女性が続いてバンジー意外とすんなり飛び降りているがあれだけ観客がいると途中でやめる事もできないでしょうね。

昼食後はまた高速船に乗って香港へ向かう
香港入国後5ツ星ホテルのインターコンチネンタル香港へ
ここは香港島が目の前に見えてロビーは一面ガラス張りになっている
ここでの夜景は本当に美しくロマンチックです。
落ち着いた室内と大きなバスルームが1日の疲れを癒してくれます。
夕食後はショッピングや夜景観賞、香港で有名な2階建てバスに乗ったり、飲み足りないと部屋で飲みなおしたりそれぞれが香港の夜を満喫していました。
インターコンチネンタルホテル ロビー インターコンチネンタルホテル
3日目:9/5(土)  香港国際空港関西空港

今日は午後からのフライトのためホテル出発もゆっくりである。
香港の美しい景色を見ながらゆったりとした気分で朝食のブッフェを頂く。
何を食べようか迷うほどの多さとおいしそうな食事が並んでいる。

朝食後は免税店に立ち寄り最後のショッピングに走り回る。

13時ごろ香港国際空港到着
それぞれのチェックインカウンターに向かいアッという間の3日間
男性は疲れきっている様子だが女性は
もう1日香港に居たかった~といいながら空港免税店での買い物にも走りまっている。
定刻通り出発して全員無事に帰国
お疲れ様でした





戻 る

  (C) 2003.All Right Reserved. 日中平和観光株式会社